「診療コラム」 一覧

肥満外来

武蔵野市 肥満外来で高脂血症体質の改善に成功!

武蔵野市に住む男性が1年間肥満外来に通い、悪玉コレステロール値の正常値化と体重減少をしたそうです。 どのようにして肥満外来に関心をもったのでしょうか。 悪玉コレステロールの正常値化と体重減少という結果 ...

糖尿病食事

肥満外来

中村橋駅 テレビで話題の肥満外来の驚愕のメソッド

中村橋駅に住む女性がテレビで話題となっているメゾッドが気になって肥満外来に受診したそうです。 テレビで話題沸騰となっている驚愕のメゾッドはどのようなものなのでしょうか。 焼肉が大好きな女性が実際に食事 ...

肥満外来

新座市在住の30代独身男性、肥満外来で減量に成功!

新座市に住む30代の独身男性が肥満外来で3ヶ月で5キロ無理なく減量できたそうです。 どのようにして、3ヶ月で趣味のフットサルに参加できるようになったのでしょうか。 新座市の肥満外来ではどのような治療や ...

no image

肥満外来

西東京市の肥満外来で15kgの減量に成功!

西東京市に住む男性が血糖値が上がって一念発起し、肥満外来に通院をして減量に成功したそうです。 どのような経緯で西東京市の肥満外来に通院するようになったのでしょうか。 また、西東京市の肥満外来ではどんな ...

肥満外来

肥満外来

練馬の主婦、肥満外来に通うまでの経緯と現在

練馬区に住む子育て中の主婦が、結婚前に趣味だったダンスを再開したいと一念発起し、肥満外来に通い始めました。 どのような経緯で練馬区の肥満外来に通院するようになったのでしょうか。 また、練馬区の肥満外来 ...

no image

診療コラム

人生100年時代の3つの甲斐をともににつくる医院理念

晴英会

禁煙外来ご案内

診療コラム

禁煙外来

禁煙治療の(基本的な)スケジュール 12週間で5回の診察を受けます。 毎回の診察では、禁煙補助薬の処方を受けるほか、禁煙状況に応じて医師のアドバイスを受けます。 初回の診察は、おおむね下のようなステッ ...

煙草はやめられない!?

診療コラム

煙草はやめられない!?

「タバコは体に悪い」ということは、皆、頭では分かっています。 実際に、やめたいと思ってる人も多いでしょう。 だけど「ダイエットするぞ!」とか「英語の勉強するぞ!」と同じで、思っていてもなかなか行動に移 ...

SGLT2阻害薬

診療コラム

SGLT2阻害薬

西東京ペインクリニックの内科には健康診断で異常値を指摘されてこられる成人もいます。 ここでは、新しい糖尿病治療薬、SGLT2阻害薬について書いていきます。 グルコース(糖)は腎臓の尿細管で再吸収されま ...

腰痛・坐骨神経痛

診療コラム

腰痛・坐骨神経痛

腰痛・坐骨神経痛の原因と治療 腰痛・坐骨神経痛の原因 骨や筋肉の病気による腰痛 非特異性腰痛 腰痛・坐骨神経痛の治療 薬物療法 神経ブロック注射 理学療法(リハビリテーション) 1.骨や筋肉の病気によ ...

no image

診療コラム

プラセンタ・ビタミン注射

プラセンタ プラセンタは胎盤そのものを意味し、英語でPlacentaと言います。 胎盤は、胎児の肺や肝臓、腎臓としての働きの他、ホルモンのコントロールや免疫機能を司り、出産までの間、妊娠を維持し胎児の ...

帯状疱疹とはこんな病気

診療コラム

帯状疱疹とはこんな病気

1.帯状疱疹ってどんな病気? 帯状疱疹とは、身体の左右どちらか一方に、ピリピリと刺すような痛みと、神経に沿って、帯(おび)のように、赤い斑点と水ぶくれがあらわれる病気です。 水ぼうそうと帯状疱疹の関係 ...

診療コラム

便秘

これまでの便秘治療は、水分を吸着し便を柔らかくする浸透圧性下剤と、腸を刺激して排便を促す刺激性下剤を組み合わせて、それでも排便困難な場合は、浣腸や摘便というのが一般的だった。 最近の便秘治療では、刺激 ...

糖尿病と運動

診療コラム

糖尿病と運動

糖尿病対策で食事とあわせて重要な要素に「運動」があります。 いくら食事制限を頑張っても、運動しなければ片輪の車で走っているようなものです。 適度な運動は、血糖値が高い状態を改善して、合併症を予防するの ...

糖尿病野菜摂取

診療コラム

糖尿病と食事

甘いもの好きな人がなる病気」というイメージを持っている方がいるというお話をしましたが、これはあながち間違いではありません。 炭水化物・糖質 幼少期から発症する1型糖尿病や妊娠時の一時的な妊娠糖尿病を除 ...

Copyright© 保谷駅から徒歩1分の総合内科・整形外科|西東京ペインクリニック , 2021 All Rights Reserved.