医療法人社団晴英会在宅診療所

晴英会在宅診療所

医療介護関係者の方へ

ご自宅で安心して診療が受けられるよう、医師がご自宅に伺います。

お一人で通院するのが大変な方や、介護を受けておられる方…在宅医療(訪問診療)をご利用ください。医師が定期的にお宅に伺い、しっかりと診療いたします。
緊急時には24時間体制で迅速に対応。介護事業者の方々とも協力しながら、患者様の安全かつ快適な療養生活をサポートします。
健康のこと、医師のこと、介護のこと。なんでも最初に相談できる…そんな診療所でありたいと私たちは考えています。

診療をご希望の方へ

訪問の対象となる方

  • お一人で通院するのが難しい方
  • 介護サービスを受けておられる方
  • 認知症や寝たきりの方
  • 高齢で定期的な健康管理が必要な方
  • ご家族の介護で手が離せない方
  • 最期まで自宅で過ごしたい方
  • 高血圧、骨粗鬆症などの慢性疾患をお持ちの方
  • パーキンソン病などの難病をお持ちの方

訪問診療までの流れ

  1. お問い合わせ
    まずはお気軽にお問い合わせください。現状の症状や状況を簡単にご説明頂きます。 ※診療開始をお急ぎの場合、最短で当日から対応いたします。
  2. ご説明・ご相談
    ご都合のよろしい日時に、相談員または医師・看護師がご説明に伺い、今後の診療計画を相談します。ケアマネジャーが同席し、ケアプランに合わせて診療計画を立てることもあります。
  3. 訪問診療開始
    計画に沿って訪問診療を開始します。
    診療スケジュールや診療回数は患者様のご病状やご希望に合わせて設定できます。

Q&A

今、通院している病院はどうなりますか?

病院での診療をクリニックで全面的に引き継ぐことができます。
専門性の高い病気をお持ちの方、入院の頻度が高い方は、病院のドクターと連携しながら診療を行うこともあります。

紹介状を頼みにくい…

訪問診療をスムーズに開始するためには「紹介状(診療情報提供書)」が必要です。
しかし、「特に主治医はいない」、または「事情があって紹介状を頼みにくい」などの場合には、無理にお願いすることはありません。
初診の際「お薬手帳」や健診結果表などもご用意いただければ参考になります。

自宅で急に具合がわるくなったら?

いつでも診療所にご連絡ください。24時間体制で対応しています。
休日・夜間は医師の携帯電話に直接つながります。まずはお電話でお話しして、診察の必要性が高い場合には、往診に伺います。
脳卒中や心筋梗塞、大出血など、特に緊急を要する病気が疑われる場合には、直ちに救急車の要請をお願いすることがあります。

老人ホーム、グループホームに入居しているのですが…

老人ホームやグループホームに入居されている方でも、訪問診療にお伺いすることができます。
お一人でも、複数でも、施設全体でも対応いたします。

治療費について

在宅医療は外来扱いとなり、医療保険が適応されます。自己負担の目安は下記の通りです。

  • ご自宅で療養されている方の場合

    1ヶ月あたり・・・5,470円

    1割負担/月2回の訪問診療・処方箋の発行を受けた場合

  • 施設で療養されている方の場合

    1ヶ月あたり・・・1,160〜5,470円

    1割負担/月2回の訪問診療・処方箋の発行を受けた場合
    施設の種類(区分)や診療方法(集団診療または個別診療)により異なります

    ※診療費1ヶ月あたりの自己負担額には上限があります。

70歳以上の方の自己負担限度額

保護世帯の方
0円
非課税世帯
8,000円
1割負担の方
12,000円
3割負担の方
44,000円

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。担当者よりご返信させていただきます。

お問い合わせフォーム

お名前必須
カタカナ必須
電話番号必須
メールアドレス必須
生年月日必須
西暦 年 月 
ご住所必須
お問い合わせ内容必須